マイナポイントで 5,000円 ゲット♪ アンドロイドスマホでの予約・申込み手順

あなたはマイナポイントをゲットしましたか?

電子決済で利用できたキャッシュレス・ポイント還元事業が6月末で終わり、交代でスタートするのがマイナポイント事業です。

2万円分の買い物か、キャッシュレス決済へのチャージで、最大5千円のポイントが付与されます。

2020年9月からのポイント付与ということで、今更ながらに申請をしたのですが、今のところ(10月中旬)、意外に申請者が少ない様なので、ゲット手順を紹介したいと思います。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1、申し込みに必要なもの

①マイナンバーカード
②マイナンバーカードのパスワード(数字四桁)
③決済サービス(PayPay・dカード・クレジットカードなど)

2、スマホで予約・申込み

「Androidスマホ」の場合です。

①アプリをインストール

「Googleplayストア」の「マイナポイントアプリ」を、ⓐインストールして、ⓑ開きます。

②マイナポイントアプリを起動

アプリを起動しスクロールして行くと「お知らせ情報」→「予約画面」になるので、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」をタッチします。

「マイナポイントの予約」画面になるので、「次に進む」をタッチします。
「パスワード入力」画面になるので、マイナンバーカードの数字四桁のパスワードを入力し、「OK」をタッチします。

※パスワードは3回連続で間違えるとロックされてしまいます。ロックされると近くの市区町村窓口での初期化申請が必要になるので注意しましょう。

③マイナンバーカード認証

マイナンバーカードの読み取り方法の一例という画面になるので、マイナンバーカードの上にスマートフォンを置きます。

読み取りの位置は端末によって異なるので、反応しない場合はカードの位置を変えてみます。
反応すれば「マイナンバーカード読取中」の画面になります。

④予約完了

読取りに成功すると「マイナポイントの予約」画面になるので、「実行」をタッチし、「マイナポイントの予約を確定してもよろしいですか?」画面になるので「OK」をタッチします。

これで、マイナポイントの予約が完了です♪

続いて、「決済サービスの選択」画面になりますが、ここでは使いません。

PayPayの場合は、PayPayアプリから、「イオンカード・WAON」の場合は、イオンカードアプリからの登録がスムーズでした。
(^▽^) 奥様の方はイオンで申し込んでみました。

3、PayPay で登録する場合

①PayPayアプリを起動

スマートフォンの「PayPay」アプリを開き、アプリ内の「マイナポイントマーク」をタッチします。次の「マイナポイントに登録してPayPayボーナスをもらおう」画面で「PayPayアプリから申込む」をタッチします。

②申込みをはじめる

「PayPayから申込み」ページの「申込みをはじめる」をタップし、次の「利用方法を登録してください」画面で「チャージでもらう」か「支払いでもらう」を選択します。

「チャージでもらう」を選んだ場合は、2万円をチャージした時点でマイナポイント上限の5000ポイントが入るパターンです。

「支払いでもらう」を選んだ場合は、PayPay支払いをした時に何%かが支払われるパターンです。

私の場合は、2021年3月末までに確実に2万円以上を使うので「チャージでもらう」を選択して2万円をチャージすることにしました。

③PayPay内のマイナポイントアプリを開く

「外部のアプリを開こうとしています」という画面になるので、「アプリを開く」をタップします。「マイナポイントアプリ」をタップすると「マイナンバーカードで認証」というページになります。

「外部のアプリを開こうとしています」のところが、「マイナポイントアプリに移動します」の時は「マイナポイントアプリを開く」をタップすれば、「マイナンバーカードで認証」のページになります。

要は、「マイナンバーカードで認証」の画面が出ればオッケイです。

④マイナンバーカード認証

予約と同じ作業なので少し省略しますが、マイナンバーカードの上にスマートフォンを置き、四桁のパスワードを入力して「OK」をタップすると、カードが読み取られて「サービス連携の同意とマイナポイントの申込」の画面になるので「同意・申込する」をタップします。

⑤連携完了

「申込が完了しました」の画面になれば終了です。

「アプリを閉じる」をタップして完了ですが、まだポイントをもらってはおりません。

4、ポイントをもらう

マイナポイントとPayPayの連携が完了しても、まだポイントは入っていません。

PayPayアプリを起動し、マイナポイントをタップすると申込み状況が確認できます。

「マイナポイント申込み済みです」という画面をスクロールして行くと、「まだ獲得履歴はありません」と表示されているはずです。

①チャージしてポイントゲット

真ん中辺りの「チャージする」をタップすると、チャージ画面に移行するので、満額の5千円をゲットしてしまうのなら「20,000円」を入力し、「20,000円をチャージして支払う」をタップすると、チャージ完了画面に移行するので「閉じる」をタップして完了です。

②確認

PayPayアプリ内のマイナポイントをタップし状況を確認します。

「最大金額を獲得しました」と表示されています。
(^▽^)v ゲット完了です♪

5、まとめ

マイナポイントは先着4,000万人が対象です。

「早く手続きしないともらえないかも?」と思う人もあると思いますが、これ、マイナンバーカードを持っていないと申請できないシステムですよね。

マイナンバーカードの普及促進が目的でもありますが、現在のところ、マイナンバーカードの発行数は約2,000万人なのだそうです。

ってことは、焦らなくてもゲット可能ですよね。

ちなみに、マイナポイントという独自のポイントがあるわけではなく、自分で選んだキャッシュレス決済サービスのポイントとして戻ってくるシステムです。

例えば、PayPayならばPayPayのポイント、イオンカードならばWAONポイントとなります。

イオンカードで登録した場合は、イオン独自の+2,000ポイントが付くので、最大7,000ポイントが還元されるので、WAONフリークならば ”あり!” ですよね♪
( ̄ ε  ̄;) ただ、ちょっと手続きが面倒かも?

たぶん一番手続きが簡単なのはPayPay!
( ̄▽ ̄) と思いました。

Sponsored Link