オートバイの記事一覧

もしも出先でタイヤがパンクしたら!? 賢いタイヤパンク修理キットの選び方と修理方法

バイクは当然ですが、最近は四輪でもスペアタイヤの無い車が増えたので純正搭載の応急パンク修理剤を注入して急場をしのぐ訳ですが、実は応急修理剤には欠点があり、折角なら欠点がない修理キットを積んでおくべきです。今回は商品や修理方法を紹介します。

バイクの自動車税アップは弱いものイジメなの? 排気量別の金額や重量税について

公共交通機関が少ない田舎にとってバイクや軽自動車は無くてはならない生活の足です。250ccを超えるバイクは趣味性が高いから増税は仕方ないのかもしれませんが、2倍にアップされた原付(50cc)の軽自動車税は弱者イジメと感じてしまう私です。

ツーリングは海も良いけど山も良し♪ しかし!山道で熊に遭遇!?

今年(2020年)の秋は、日本全国いたる所で人里に熊が出没し襲われた人もあるようで、長い梅雨や猛暑の夏の影響で山の食糧が不足しているのかもしれません。田舎暮らしの私は少し疾走ると山の中なので「熊出没注意」の看板に遭遇する事があります。

海風とバイクの錆! 革ジャン・レザージャケット着用の季節♪

バイクで海沿いを走行後は海風で付着した塩分を拭き取らないと錆の原因になりますよね。近年のバイクより往年のバイクの方が、フルカウルバイクよりネイキッドバイクの方が錆びやすいので手入れが大切です。また、朝晩が寒くなり革ジャンの季節ですね♪

Kawasaki ニンジャ1000 バッテリー充電と充電器の比較 「シーテック」と「オプティメート」

シートを外すだけでバッテリーが現れるから充電作業が簡単なニンジャ1000です。今回はニンジャに充電しつつ、バッテリーチャージャーの定番である「CTEK(シーテック)」と「OptiMATE(オプティメート)」の比較をしてみました。

トリシティ バッテリー充電 YAMAHA TRICITY 125 Battery Charging

一般的にバイク用バッテリーの寿命は2~3年(走行距離では5万km辺り)と言われておりますが、わが家のトリシティのバッテリーは5年経過しても絶好調です。優秀な充電器のおかげなので、今回は簡単に充電できるコネクターケーブル設置方法を説明します。

車やバイクの維持費! 車&バイク道楽は支払いの連続!?

車やバイクが大好きなあなたは車両の維持費をどうしていますか?私の場合、車は家族も乗るから家計から、バイクは私個人の趣味なのでポケットマネーで賄っておりまして、今回は、そんなアーチビ家の1年間の維持費(燃料費は別)を紹介したいと思います。

原付バイク (二種含む) のナンバープレートと自賠責ステッカーのサイズが合わない!

トリシティ125の自賠責保険(強制保険)の更新時期になりました。更新時期に私が個人的に感じているのは、「原付バイクのナンバープレートと自賠責ステッカーのサイズが不釣り合いだ!」ということなんですよねぇ~!それを画像で説明致します。

6輪生活でリフレッシュ 田舎の13輪生活

四輪と二輪を生活に取り入れた暮らしを六輪生活なんて言いますが、そういう乗り物好きな方々って1台ずつでは物足りないのか複数台を所有している場合が多いです。私も四輪2台と二輪2台を所有している訳でタイヤ数を合計すると13輪生活になるんですよね。