BMW 218i アクティブツアラー インプレッション

こんにちは、アーチビです。

「BMW 320d」の車検の代車は「218i」でした。
「アクティブツアラー」というグレードかな?BMWらしく運転が上手く感じるクルマです。

今回は、その「218i」のインプレッションをさせていただきます♪

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1、エクステリア

少し前までBMWは全車FR(後輪駆動)が標準で、4WDもあるよ!という設定でしたが、これはFF(前輪駆動)です。

1500cc 3気筒 DOHCターボエンジン 140ps/4600rpm

全幅が1800mmあるのでコンパクトカーとは言えませんが、「BMW=高級車」というイメージがあるとしたら、この車両はそのイメージを覆していると思います。
BMWの顔はしておりますが雰囲気は大衆車然としております。

よく出来たクルマだと思いますが、2BOXの外国車ならば、私はVWやアウディのデザインの方が好きかなぁ~!?
(; ̄з ̄) ~ ヒュ~!

2、インテリア

インテリアは高級車です!(笑)
インパネ・ナビ・ラジオ・エアコンパネル・シフトレバー周囲は、BMWのデザインアイデンティティそのもので全く違和感を感じません♪

ステアリングのスイッチ類は、オーディオ設定、ハンズフリー電話、クルーズコントロールなどです。

エンジンスイッチONでヘッドアップディスプレイがニョキニョキっと現れます。
速度やナビゲーション情報や音楽情報がドライブ目線に見えるので慣れれば便利な装置です。

一昔前はメーター類のオレンジ照明がBMWのアイデンティティだったのですが、自発光式に進化してホワイト系になったのなら、エアコンパネルも色合いを揃えてホワイト系にすればいいのに・・・。
と思うのは私だけでしょうか?

あと、室内灯やフットライトがLEDなのに電球色というのも何だか安っぽく感じるので、ホワイト系にしてもらいたいところですねぇ!(個人的意見です。)

3、諸元

諸元表を作成してみました。

諸元 変速比
最高出力 140ps/4600rpm 第1速 4.154
最大トルク 22.4kg・m/1480~4200rpm 第2速 2.450
エンジン 直列3気筒DOHCターボ 第3速 1.393
タイヤ(前後共) 205/60R16 第4速 0.975
車両重量 1460kg 第5速 0.755
使用燃料 無縁プレミアムガソリン 第6速 0.675
新車価格 3,740,000円 第7速 0.547

「これ面白いなぁ♪と言うか本当かな?」と思ったのは、最大トルクの発生回転数が幅広いのと、7速ATの変速比の4速から上が全てオーバードライブということです。

1.5トン近い車両を非力な1500ccで動かすには、低いギアをクロス気味に刻んで引っ張るのが通常だとして、そこをターボのチカラを借りて広範囲で最大トルクを発生するエンジンに仕立て上げることで多段変速を有効に使い、1速・2速は加速重視、3速で安定方向、4速からは燃費重視という感じですかね?

そう考えると、回転型の4気筒よりもトルク型の3気筒というのも納得です。
( ̄▽ ̄;) あくまでも個人的見解です。

4、走行インプレッション

わが家のディーゼル車からの乗り換えなので、走り出した瞬間に「静かだねぇ~♪」と思いました。耳慣れてしまってディーゼル音は気にならないのですが、わが家の車両のエンジンは、ヤッパうるさい事を再認識です!(笑)

アイドリングストップからエンジンが目覚める時、結構な揺れを感じます。この辺りは国産軽自動車の方が上質です。

「FRと前後重量配分50対50の権化であるBMWが造るFFってどうなの?」
「FFの2BOXは、やはりVWグループに一日の長があるんじゃないの?」

なんて思っておりましたが、考えてみれば、現代の「ミニ」を手掛けて20年になるので、もはやFFもお手の物なんですね!FFのクセはほとんど感じません。

とは言え、交差点の右左折時のアクセルオンの時にステアリングへのキックバックを多少感じる瞬間はヤッパFFですね。

私が毎度走っている峠のワインディングも走行してみました。

エンジンは非常にパワフルでスムーズです。
パドルシフトは未装着なのでATをマニュアル操作に切換えて各ギアを引っ張ってみましたが7000回転付近まで一気に吹け上がり気持ちイイです♪

ただ、セダンとミニバンの中間位置程度の少し高い着座姿勢なのでシフトレバーが遠く感じたのと、アームレストが少しジャマかな?
( ̄▽ ̄) 慣れの範疇です♪

「BMWらしくぶっ飛ばせるけれど、ぶっ飛ばすことを楽しむクルマではない!」
ということですね。

足回りも秀逸です。
飛ばし過ぎるとオーバーステア気味になりますが、その方が安全ですし、アクセルオフで内側に巻き込むFFのクセ(タックイン)は抑えられていて、速い速度域でも非常に安定しており、私が好きなBMWのしなやかなネコ足(破綻しないサスペンション)だと感じました。

小排気量をターボと秀逸なATで上手く補っている素晴らしいクルマです。

あとは、スタイルがねぇ!好みの分かれるところかな?(苦笑)

( ̄▽ ̄;) 好みは人それぞれですもんね!

Sponsored Link