スマートキー(イモビライザーキー)を持たないで30kmを走行した妻のお話

こんにちは、あーさん(私)と、ちびさん(妻)の、二人合わせてアーチビブログです。

一昔前の「JAFの出動件数1位」は、「キー閉じこみ(キーを挿したまま又はキーを車内に置いたままのドアロック)」だったと思うのですが、スマートキーの車が増えた現在は3位になったようですね。

ちなみに、2位は「タイヤのパンク」、1位はブッチギリで「バッテリー上がり」なのだそうで、電子機器満載の現代の車はバッテリーへの負担が大きいということですね。

で、今回は、キー閉じ込みの逆になりますが、ちびさんがキーを持たないで出掛けてしまい、途中で気づいて焦りまくったお話です。
(車は HONDA N-BOX JF1型です。)

スマートキー イモビライザーキー immobilizer 不携帯走行

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1,無さそうで有る? スマートキー不携帯走行

スマートキーの不携帯走行って、キーが無ければエンジン始動が出来ないので、通常はあり得ないと思いますよね!

でもね、例えば、旦那さんが飲み会で、奥様が飲み会の会場まで旦那の車で送り、旦那がキーを持ったまま降車し、奥様はそのまま発車した!なんてことがありませんか?

今回は、ちびさんが美容院へ出掛けるというから、私が前以て暖機運転をしていて、美容院の予約時間にギリギリになったちびさんが慌てて車に乗り込んでキーを渡しそびれて(忘れて)発車してしまったという、うっかりあーさんうっかりちびさんのケースでした!(苦笑)

2,スマートキーとイモビライザーキーの違い

ボタン操作でドアの開錠・施錠を行いエンジン始動が出来るキーの事を総称して「スマートキー」とか「キーレス(キーレスキー)」と呼びますが、その中には「イモビライザー」が装備されたキーも含まれます。

イモビライザーキーとは、トランスポンダ(電気信号中継装置)というIDコード情報が書き込まれたICチップが内臓されたキーで、キーのIDコードと車のIDコードが合致しないとエンジン始動ができない防犯(盗難防止)システムのことです。

近年のスマートキーには、このシステムがほぼほぼ装備されております。

昔ながらのキーシリンダーに差し込むタイプには装備されていないのかというと、私のバイクのキーはイモビライザー内臓タイプなので、スマートキー=イモビライザーキーというわけではなく、様々なキータイプにイモビライザーは装備されています。


リターンライダーランキング

3,セキュリティアラームについて

例えばアクション映画などで、駐車中の車に衝撃が加わった時、クラクションがパーッ!パーッ!パーッ!っと断続的に鳴るシーンがありますが、ボディへの衝撃だけでなく、無理やりドアロックが開錠された場合などにもセキュリティアラームは作動します。

アラームは、スマートキーの電池切れの際に使用するエマージェンシーキーを差し込んだ時にも鳴りますが、電池が切れたスマートキーでも携帯していればエンジン始動が可能で、エンジンスイッチをONにすると警報音は止まります。

4,イモビライザーキー不携帯で走行したらどうなるの?

わが家のちびさんがメーター内の「NO KEY」という文字の点滅に気づいたのは、自宅から2km程離れ既に自動車専用道に入っていた時でした。

専用道ですからね、次のインターチェンジまでの10km以上は引き返せない状況です!

実は、私達夫婦はこのシチュエーションを一度経験していて、息子にキーを渡して運転させて、息子が用事で降車し、私達は自分達の用事を済ませようとキーを受け取らずに発車したことがあり、その時は1km以内で気づいて引き返した経験から、「エンジンを切らない限りは走行できる!」と、ちびさんも知っていました。

でもね、それが、「数十キロ離れても走行できるのか?」、また、「アイドリングストップが作動してエンジンが停止した場合はどうなるのか?」ということまでは分かりません!

で、インターを降りた時に急いで私に電話してきたんです!

あーさん!わたしキーを持ってないよぉ!!

えっ!?ホンマやっ!!直ぐに向かうからね!

私も全く忘れておりました!(汗)

一般道で帰るから、こっちに向かって来てぇ!

ってことで、なんとか出会うことができて事無きを得ました。

ふうぅ!

盗難車大国アメリカでは、イモビライザー無しで発車すると直ぐにエンジンが止まるシステムもあるそうですが、日本車の場合、エンジンスイッチをOFFにしない限りは走り続けられるということが分かりました。

これは交差点内や線路内などの危険な場所で止まってしまうことを想定してだと思いますが、ということは、アイドリングストップについても、エンジンスイッチがON状態なので大丈夫なのだと思います。(不安な時はアイドリングスイッチをOFFが正解ですね!)

5,パニックちびさん

インターチェンジの駐車場で私を待つという方法も考えたそうですが、「セキュリティアラームが鳴り出したらどうしよう!?」とか「わたし、警察に捕まるのかな?」などと考え始めると、「一刻も早くキーが欲しい!」と、居ても立っても居られず、とにかく私の車が見えるまで走りたかったそうです!

警察に捕まることはないですけどね!(笑)

ちなみに、エンジンスイッチをOFFにしてドアを開けていたら、たぶんセキュリティアラームが作動してパニックが加速していたと思います。

その状態で、車載工具からスパナ(N-BOXは10mmです)を出してバッテリー端子を外すなんて、私でもパニクりますからね!
( ̄▽ ̄;) ってか、毎度自前工具を使うので車載工具に何があるかも知りません!

6,教訓

コンビニなどで、直ぐに終わるからとエンジンを切らないで降車した時、もしも車が盗まれたらどうします!?

犯人が給油時も含めてずっとエンジンを切らないでいたら、どこまでも走れ続けらるということになるから、急いでいてもエンジンは切るべし!ですね。

あと、家族で共有する車は各自が自分用のキーを持つべし!

と学んだ1日でありました。
( ̄▽ ̄;) やれやれっ!

7,憂いあれば喜びあり

その日、息子夫婦から「母の日のプレゼント」が届きました♪

こういう心遣いができるのって、やっぱ女性ですよね!
( ̄▽ ̄;) 主観ですよ!

わが家には娘がいないので、今までこういうプレゼント的シチュエーションは滅多に無くて、私達にしてみれば息子の嫁さんが初めての娘なわけで、添えられたメッセージの「お母さんありがとう」というフレーズがちびさんの心に突き刺さったようで、メチャメチャ喜んでおりました♪

結婚して三十数年になりますが、毎年、うちの母と実家の母、幼少期に面倒を見てくれた実家の近所のおばちゃんにもプレゼントを届ける妻を見ているので、女性の心遣いって凄いと思いますが、嫁さんのプレッシャーになることが一番ダメなので、ほどほどが良いと思うあーさんであります。

幸せに暮らしてくれるだけで嬉しいのが親ですからね♪

私にしてみれば、うちの妻はこれ⇩

なので、「お母さん」というのはピンとこないから、今後もあるとしたら「ちびさんありがとう」がいいかな?
息子がそうしようとしても嫁さんに大却下をくらうでしょうけどね!(爆)

さてさて、キー無し30km走行で疲弊していたちびさんは、このプレゼントで一気に元気になりましたが、よほど神経をすり減らしたのでしょう、その日の夜は大アクビ連発で早々に就寝されました!(笑)

というわけで、正に、憂いのあとには喜びがある!ですよね♪

人生は悪い事と良い事の繰り返し!なんて言われますが、息子夫婦には良い事ばかりが続くように遠い田舎から祈る日々でございます。

皆様も、もし同じようなシチュエーションに遭遇される時が訪れたら、エンジンは停止させないで!(焦ってエンジンスイッチをOFFにしないで)落ち着いて対処してくださいね!
(^▽^)/ それではまたっ♪

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

Sponsored Link