N-BOX(JF3・JF4型)後期モデル用の傷防止・滑り防止ラバーマット

こんにちは、HONDA N-BOX Custom(JF3型)の後期モデルを購入して2ヶ月少々が経過したアーチビです。

所有してみて不満を感じ、パーツなどで簡単に修正出来る箇所は補ったつもりでしたが、もう一つ、気になる点がありました。

それは、助手席前の梨地(ザラザラした加工)の幅広いポケット(棚)が傷つきやすそうなところです。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1,N-BOXの助手席前ポケットについて

旧型のポケットはダッシュボードなどと同じシボ加工で傷つきにくく、更に狭かったので気にならなかったのですが、新型のポケットは幅広サイズな上に傷つきやすそうな素材なので、例えば、自宅のカギなどをポンッ!っと置いた時に擦り傷ができると思うんですよね。
( ̄へ ̄;) 滑るしね!

ちなみに、下の画像は旧型ですが、上の新型のポケットとは広さが違います。
余談ですが、シボ加工の皮革模様は、旧型の方が革っぽくて高級感があると思います。

2,専用ラバーマット

上記の理由からラバーマットを敷いてみようと思ったのですが、個人的にN-BOX Custom の内装は高級だと思っているので、マットを敷くことで高級感がなくなる可能性はあります。

で、最初は、⇩のタイプを考えたのですが、実用的過ぎてお洒落ではないですよね!
( ̄▽ ̄;) 主観ですよ!

で、次に考えたのが、⇩の赤枠タイプがカッコいいかな?と思いましたが、どうやらこれはマイナーチェンジ前(前期型)のタイプでした。

 
で、年齢的に無難な白枠で、蓄光タイプというのが気になったので、下のタイプを購入してみました。ちなみに、上の前期型用は12ピースに対して、下の後期型用(2020年12月~)は19ピースです。

 

3,使ってみました

 
届いた商品は、⇩こちらです。

真ん中の赤枠で囲った2枚は、ステアリングコラム下のポケット用で、上が前期型用で下が後期型用でした。なので、前期型のN-BOXにも使えるという事ですね。

2代目N-BOXの前期・後期です!

 
「N」シールと「くまモン」シールが付属されていますが、私にくまモンは似合わないです!(笑)
 
部屋の電気を消して蓄光具合を確認してみましたが、大したことはありません!(爆)
 
 
取付説明書も付属されています。
 
 
それでは、各ポケット用を説明しますね。

(1)助手席前ポケット&収納式カップホルダー

先ずは、助手席前の幅広ポケットと、センターにある収納式ドリンクホルダーに敷き、Nシールを貼りました。
「Nシールは別に要らないかな?」と思っていたのですが、そこに貼るように正方形の加工がしてあるので貼りました!
 
余談ですが、新型N-BOXの運転席側カップホルダーは、ステアリングの陰になって旧型よりも飲み物が取りづらい(少しだけですが)ので、センターにある収納式が運転手も使えて便利です。助手席用は、助手席ドアにもあるので、このセンター配置はナイスだと思いました♪
 

(2)センターボックス

センターボックス用は、下の画像のサイズです。
 

(3)運転席側ドリンクホルダー周囲 3点

運転席側のドリンクホルダー周囲は3点のラバーマットが付属されていました。
 

(4)メーター下トレイ

わが家のN-BOXは、このトレイの左端にドライブレコーダーの本体ユニットが貼り付けてあるので、とりあえずそれを避けて敷いております。
( ̄▽ ̄;) 以後は設置後の画像にしますね。
 
ホンダ純正ドライブレコーダーについてのページも用意していますので、よろしければ覗いてみてくださいませ。
 

(5)ステアリングコラム下

運転席の下にある小物入れ用です。
目次3で説明しておりますが、後期用がこれで、前期用はもう少し大きいサイズになります。
 

(6)運転席ドアポケット 4点

下の画像、上から「ドアノブ上の長いポケット」「ドアポケット」「アンダーポケット」用です。アンダーポケット用はヒシャク型の長いタイプです。
 
パワーウインドウスイッチ下の小さなポケット用も付属されていました。
( ̄▽ ̄;) こんな所に何を置くのかな?
 

(7)助手席ドアポケット 5点

下の画像の、上から「助手席ドアノブ上の長いポケット」「ドアポケット」用です。
 
下の画像、上から「パワーウインドウスイッチ下の前(ドリンクホルダーとして使えます)」「パワーウインドウ下」「アンダーポケット」用です。
 

(8)後席ドリンクホルダ 2点

後席左右のドリンクホルダー用です。
 
以上、19点の紹介でした♪
 

4,蓄光の具合は?

 
例えば、運転席側ドリンクホルダーは淡いオレンジLED光で照らされるので、下の画像の様になります。光が当たらないマットは淡いグリーンが光ります。
 
一番大きな助手席前のポケットも淡いオレンジLED光で照らされるので、下の画像の様になります。
蓄光と言っても期待するほどではないですが、こんなものと言えばこんなものだと思うので文句は言えないですね!(笑)
 
5,まとめ
 
N-BOXってね、コストを掛けて製造された小さな高級車だと思うので、基本的に不満はないのですが、簡単な取付で多少の不満が解消できれば嬉しいですよね。
 
今回のラバーマットは、下の画像をクリックした記事で紹介している8点の不満解消パーツに「+1」ですね♪
(^▽^)/ それではまたっ♪
 

Sponsored Link