Ninja1000の時計合わせ 2017・2018・2019年モデル カワサキ ニンジャ1000

こんにちは、アーチビです。

Kawasaki Ninja1000 2018年モデルに乗っておりますが、メーター内の時計を定期的に修正しないと、気づいた時には結構なズレが生じています。

で、修正方法を忘れている自分に気づくんですね!(笑)

そこで、今回のブログは、設定方法を探し出しやすいように、時計合わせについての記事に的を絞っております。

2017年・2018年・2019年モデルのメーターです。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1、時計合わせ

画像は「アッパメータボタン」
画像は「ロアメータボタン」です。

(1)キーをON

イグニッションを「ON」にします。

(2)時刻調整モード

①と②を同時に2秒以上押すと時刻調整モードになり、<時>と<分>が点滅します。

(3)12/24時間表示モード

②を2秒以上押すと「12/24時間表示モード」になります。

(4)表示選択

①を押して、「12時間表示(12h)か」「24時間表示(24h)か」を選択します。

(5)点滅位置合わせ

②を押すと時刻調整モードに戻り、1回押す毎に点滅表示が<分>⇨<時>⇨<分>⇨<時>と順次変わるので数字を合わせたいところへ点滅位置を合わせます。

(6)時間合わせ

時間合わせは①を押して合わせます。
1回押す毎に1カウントずつ、長押しすると数字が進みます。

(7)時刻調整モードへ戻る

時刻合わせが終わったら、②を押して<時>と<分>を点滅させます。

(8)完了

最後に①を押すと、点滅がなくなり時計の表示に戻って完了です。


リターンライダーランキング

2、各種設定の方法

各モードの切り替えや表示の切り替え、パワーモードやKTRC(トラクションコントロール)の設定方法など、全てを詳細にまとめたページは別に用意しておりますのでよろしければ覗いてみてくださいませ。

⇧の記事には時計設定も掲載しておりますが、過去ブログを見直して、忘れた頃にやって来る時間設定作業を別枠で見やすく作ったという次第です♪

(^▽^)/ ではまたっ♪

Sponsored Link

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村