トリシティのある生活 YAMAHA TRICITY 125

夏ですねぇ~♪ 

暑いですねぇ~!!

海にでも出かけたいのですが、コロナ感染拡大の影響を考えると、レジャーは控えるべきですよねぇ~!!

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

そこで!

人っ子一人いないであろう「スーパー田舎」に出かけてみては如何でしょうか?

というわけで、今回のブログは、トリシティと涼しさを感じる画像のアップでございます。

宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」で、トンネルを抜けると不思議な別世界に迷い込む描写がありましたよね。

あれは、大人が観ても物語に引き込まれる情景でしたが、そういう不思議感覚に陥るトンネルを走行して参りました。

軽自動車同士でもすれ違うことが出来ないトンネルですが、クルマの通行はほとんどないので(1日に2~3台?)こうやってバイクを停めて撮影ができるわけです。

これ、昼間だからいいんですけど、山奥のトンネルだから、夜はとても停まる気にならない、何んとも言えない怖さがあるんですよねぇ~!(汗)

((p*>_<*q)) 外は青天なのに壁も路面もビショビショに濡れてるしね!


リターンライダーランキング

さて、そんなトンネルを抜けると、素晴らしい緑と澄んだ空気の空間が出現します♪

この辺りは熊が頻繁に出没するらしく、全方位を確認してから下車して撮影しました。
途中、野生の猿を見かけましたが、私は動物にフレンドリーではありませんからね!

あっ!虐待系ではなくて、苦手系ですよ!(笑)

鹿や猪の猟をされる知人が「熊ぁ?うちの裏山で毎日でも見るよ!あんなのは、おりゃぁ!って叫んで追っ払えばいいんだよ!」なんて仰ってましたが、田舎と言えど街中暮らしの私にはそんなの無理っ!

( ̄▽ ̄;)ってか、おっちゃん、いつか熊にやられるんじゃね?(爆)

川の水はメチャメチャ澄んでいて透明度半端ないです!

そして、ヽ(*´ー`*)ノ  とっても涼しいですっ

この辺り、昔は住んでいる人もおられたようですが、今は本当に人っ子一人いない状態です。

昔は、この小川でお米を研いだり、洗濯をしたりしてたんでしょうねぇ!

令和の時代に取り残された昭和初期という感じで非常に風情を感じました♪

ただね、一応舗装されている道路は落石で砂利が多く、木々の葉で太陽光が遮られているので、路面に苔(コケ)が繁殖し、リアタイヤがズルズルと滑ります!

この道路「ニンジャで来ていたら、1~2度はコケていたかも!?」と思うと!

٩(ˊᗜˋ*)و トリシティで良かったぁ♪

と思ったアーチビでございました♪

ヤマハ「リーニング・マルチ・ホイール=LMW機構」の走破力と安定性は抜群でございます♪
(^▽^)g グッド!

Sponsored Link

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村