新型コロナウイルス対策でマスク着用時のメガネのくもり止め製品を紹介します 

こんにちは、アーチビです。

新型コロナウイルス感染増加に対応する緊急事態宣言の対象地域が全国都道府県に拡大されました。幸いなことに私の暮らす田舎町での感染報告はありませんが、買い物などにはマスクを着用して出掛けております。

でっ!マスクを装着するとメガネがくもりますよね!
たぶん、メガネを使うライダーさん(特にフルフェイスを愛用しておられる方)は、くもり止めを愛用しておられるのではないでしょうか?

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

私も2種類のくもり止めを愛用しておりますので、紹介したいと思います。

Sponsored Link

1、カーメイト くもり止めコーティング

「ヘルメットシールドやゴーグル・メガネ用」なので、バイク用品を扱うショップには置いてあると思います。

(1)使用方法

プシュプシュっと液状のコーティング剤でレンズを濡らし、付属のスポンジで塗り伸ばし、乾燥後に付属のウエスで拭き上げて完了です。

(2)持続効果

厚い被膜で約2週間。薄い被膜で約2~3日持続。(使用条件により異なります)
と記載説明されてますが、メガネに厚い被膜はあり得ないと思いますので(そもそも拭き上げて完了なのに厚い被膜ってどういう状態なのでしょうね?・・・笑)私の経験では、外気と呼吸息との温度差がある寒い時期は1日。春以降は2~3日の持続効果です。

(3)成分

非イオン系界面活性剤、エタノール
中性タイプなのでガラス、プラスチック、ヘルメットシールドなどに使えます。

私のは旧タイプのようなので新タイプを紹介しておきます。

 

2、パール シージェット メガネレンズくもり止め

こちらは、メガネ屋さんに置いてあるタイプですね。

(1)使用方法

缶の頭部を上にして振り、レンズから2cm程度離して両面に適量を吹き付け軽く伸ばし、乾いてからティッシュなどで拭いて完了です。

スプレータイプで泡状のコーティング剤です。

(2)持続効果

説明に持続時間などの記載はありませんが、こちらもカーメイトの製品と同じ程度の持続効果です。

(3)成分

特殊両親媒溶性物質
よく分からない成分ですが!(笑)こちらも中性なので、ガラス、プラスチックなどに使用できますし、メガネフレームなどを痛めることもありません。


リターンライダーランキング

3、まとめ

どちらの製品もシッカリとくもり止めされ、持続時間も同じ程度(カーメイトの方が少しだけ上かな?)なので、私の場合は、60mlのパール製品を出掛ける前の自宅用、15mlのカーメイト製品を出掛けた先でくもり始めたら使う持ち運び用として使っております。

 
新型コロナウイルス!非常に厄介で感染拡大に恐怖を感じます。
皆さんも、決して油断せず、外出しなければならない時にはマスクを着用して感染拡大を防ぎ、できるだけ早く非常事態宣言が解かれる環境になることを、一刻も早い終息を祈っております。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村