イモビライザーキー・スマートキーの電池寿命はどのくらい?

こんにちは、アーチビです。

わが家のN-BOX(JF1型)のスマートキーの電池消耗警告が久々に出ました!

一般的にイモビライザーキーやスマートキーの電池寿命は1~2年と言われていて、前回交換したのは約2年2ヵ月前だから、長持ちだったってことですね。

走行距離的には、前回の交換が約3万km時で、今回は約4万kmだから、約1万kmでの交換になります。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1.電池の減りが早い場合の原因は?

スマートキーと車の交信は微弱な電波を利用しているので、磁気を伴う機器の近くに置いておくと絶えず交信されている状態になることがあります。

取扱説明書に記載されている主な注意製品は以下になります。
◦パソコン
◦テレビ
◦携帯電話(スマホ)
◦コードレスフォン
◦電磁調理器
◦充電器
◦電気スタンド

電池の減りが早いと感じた時は、上記の機器から遠い位置に保管場所を変更してみるといいです。

2.セキュリティアラームが鳴るのはどんな時?

スマートキーを携帯せずに、ドア、テールゲート、ボンネットを開けるとセキュリティアラームシステムが作動し、ホーンが断続的に鳴り、非常点滅表示灯が点滅します。

それを停止させるには、スマートキーで解錠するか、パワーモードをONにすると、セキュリティアラームシステムが停止し、ホーンと点滅も停止します。

3.電池が切れた状態で走行するとどうなるの?

走行中にスマートキーの電池が完全に切れてしまったらどうなるのでしょう?

以前、私がエンジンをかけて暖機していた車両に、妻がキーを持たずに乗って出かけてしまった事がありました。

その時は、途中で気づいて引き返したから良かったのですが、もし、途中でエンジンを停止させてしまったら、キーが無いとエンジンの再始動ができません。

ちなみに、アイドリングストップのエンジン停止は大丈夫です。

ただ、何かの拍子にセキュリティアラームが作動してしまうと、スマートキーがなければ解除できません。

キーを持たずにセキュリティアラームを鳴らしてしまう人が稀にいて、初代N-BOXでは解除が大変だったとディーラーの担当者から聞いた事があります。

なので2代目N-BOXでは、セキュリティシステムのセット条件が変わったのだそうです。

4.スマートキーの電池交換方法

初代N-BOXの電池交換方法ページは、⇩こちらの画像をクリックしたページです。

2代目N-BOXの電池交換方法ページは、⇩こちらの画像をクリックしたページです。

どちらもほぼ同じなんですけどね!(苦笑)

まっ、一番よく使うキーの電池消耗が一番早いというのは確かですし、電池消耗警告が出たらなるべく早い電池交換をお薦め致します。
(^▽^)/ それではまたっ♪

Sponsored Link