HONDA N-BOX 法定点検  大人気のN-BOXは新型も旧型も良い車です♪

こんにちは、アーチビです。

5年目を迎えた「HONDA N-BOX」の6ヵ月点検を受けました。
定期点検パック「まかせチャオ Ciao」に入っているので、オイル交換を含め無料です。

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

1、ターボ と ノンターボ

1時間ほどの点検時間ですが、代車を用意してくれました。

何も考えず乗り込み内装を見ると「おっ!うちと同じじゃん!代車もカスタムだったのね!」
(^o^) わたし、この内装好きです♪

走り始めて、「んっ!走らないっ!」(わが家のN-BOXとの比較で)
パドルシフトで減速しようとしたら「あれ?パドルシフトレバーが無いじゃん!」

というわけで、NAモデル(ノンターボモデル)というのは直ぐに分かりましたが、ステアリング右側のクルーズコントロールスイッチが無く、右側後席スライドドアが手動など、こういうところで価格差をつけているのですね。

ちなみに、わが家のN-BOXの内装は、⇩の画像です。

ノンターボと言っても街中で走る分には不満のないパワーですし、なんと言ってもホンダの軽自動車は内装の質感が良い(個人的には新型よりも旧型の方が質感が高いと思います)ので、旧型でも古さは全く感じません。

また、ダンピングが効いたサスペンションはカーブでの踏ん張りが効き、凸凹道路での揺れの収まりが良く、N-BOXの長所だと思います。

旧型カスタムの顔はメッキ多用でイカツイ感じですが、それが嫌いでなければ、中古車で考えておられる方へ超おすすめの車両だと思います。

ただし、アップダウンが多くて勾配が急な山道が多い私が暮らす田舎では、エンジン回転を上げてパワーを絞り出すノンターボ車よりも、ターボ車の低回転からのトルク(チカラ)が欲しいと感じました。

ターボ車の場合、アクセルをあまり踏まなくても十分な加速で交通の流れに乗れますが、ノンターボ車の場合は発進時のアクセル開度が大きくなるので、たぶんですが、通常運転時の燃費はターボ車の方が良いと思います。
( ̄▽ ̄;) ただし、ターボ車でのアクセル全開時の燃費は悪いですよ!

話しは少し逸れますが、純正のアンテナって妙に長くて車庫入れにジャマだから、私はショートタイプに変更しております。

ショートと言えど、寝かした状態でも「ラジオ&FM-VICS」どちらも感度良好です。
ショートなら、立てた状態でも車庫に干渉しなくなって重宝しております。
(^▽^)b 見た目もスッキリ♪

2、点検内容

走行距離は、4年半で約33,000km(年間約7,300km)です。

ブレーキやエアコンの効き具合、エアコンベルトの緩みや損傷、ブレーキ液や冷却水・ウォッシャー液やバッテリー液、エアコンガスの量などの点検と、オイル交換(12ヶ月点検時はオイルエレメント交換)の無料交換です。

「何の問題もない状態です。」とのことですが、そりゃそうですよ!

半年前の車検時に、バッテリーは新調し、エンジンのオイル滲みの無償修理を受けていますからね!(笑)

ちなみに、N-BOXのバッテリー交換を考えている方がおられましたら、純正バッテリーよりもハイパワーなPanasonicのバッテリーが超おすすめでございます♪

交換した私が実感しているので間違いございません♪(笑)

 

3、法定点検は必要か?

車検以外の定期点検って、6ヵ月点検と12ヶ月点検(1年点検)がありますが、6ヵ月点検は任意で、12ヶ月点検は法律で義務付けられた法定点検となります。

なので、6ヶ月点検を受ける必要はないんですよね。

私の場合は、「半年に一度のオイル交換をディーラーに任せている!」程度の感覚です!(笑)

12ヶ月点検にしても、絶対に必要な車検と違い受けていなくても罰則はありませんが、例えば、法定12ヶ月点検を受けていなくて整備不良に起因する事故を起こした場合、ドライバー責任が重くなる可能性はあります。

また、例えば、中古車を購入する時、法定点検をシッカリと受けた車両の方が安心感が高く、そういう車両を購入したいですよね。
逆に売却時にも同じ理由で査定評価は上がると思います。

4、点検費用について

私がお世話になっているディーラーの場合、「まかせチャオ Ciao」に入っていない場合は、「点検費用6,090円」と記載されていました。
12ヶ月点検費用は、これの約2倍程度だと思います。

個人的意見ですが、「まかせチャオ Ciao」に入っていなかったら、6ヶ月点検も12ヶ月も受けないと思います!(笑)

ただ、個人的な点検はシッカリやると思うので、クルマの維持に無頓着な方へは「せめて12ヶ月点検は受けましょうね!」と言いたいです。

5、ホンダ点検パック「まかせチャオ Ciao」って?

まかせチャオ Ciaoについては、半年前の車検時に加入していて54,540円を支払い済みです。

( ̄□ ̄;) 高っ!

っと思うかもしれませんが、次回の車検整備費用も含まれているので、トータルでみると維持費が安くなるんです。
次回車検を受けないで売却等の場合は、使わなかった分は返金されます。

⇩のページで詳しく説明しておりますので、興味がありましたら覗いてみてくださいませ。

以上、「N-BOXって、新型はもちろん良いですが、旧型も良く出来たクルマですよ!」という記事でした♪
(^▽^)/ では、またっ♪

Sponsored Link