バイク用インカム DAYTONA DT-O1の機能調整について

こんにちは、アーチビです。

バイク用インカム、デイトナDT-O1を使い始めて、今のところ2ペアでのペアリングしか試しておりませんが、接続の簡単さやクリーンな会話、一旦離れて復帰した場合の自動復帰の速さなど文句なしです。

ただ、スマホのナビ機能をBluetoothを介して使用している時、ライダー同士の会話が始まると、ナビ音声がほとんど聞き取れなくなり、これは機能設定で変更できるので、今回はその手順などを紹介したいと思います。

バイク用インカム DAYTONA DT-O1の機能調整について

Sponsored Link

PVアクセスランキング にほんブログ村

【1】DT-O1 設定ツールをダウンロードする

機能設定にはパソコンが必要になります。

まず、デイトナのWebサイト「https://daytona-talk.com」にアクセスします。

サイト上部の「DT-O1」をクリックします。

「ファームウェア&取扱説明書」をクリックします。

「DT-O1 設定ツールダウンロード」をクリックします。

パソコンに「DTO1_ConfigureTool_・・・・」というフォルダが形成されるので、それをクリックします。

フォルダからアプリケーションに変わるので、それをクリックします。

日本語を選んで「OK」をクリックします。

「デスクトップ上にアイコンを作成する」に ☑ を入れて、「次へ」をクリックします。

「インストール」をクリックします。

「Yes」をクリックします。

「完了」をクリックして終了です。

アイコンは、⇩こんな感じです。

【2】機能調整

付属の「USB Type-C ケーブル」で「DT-O1」をパソコンに接続します。

今回は、「GPS音量設定」を紹介しますが、他の設定(後で紹介します)もほぼ同じです。

【1】で作った「DT-O1 Configure Tool」アイコンをクリックすると、下の画面が出るので、先ず①「COMポートを開く」をクリックし、次に②「GPS音量設定」をクリックします。

「GPSの音量調整比率」という欄の数値が「20」です。
ナビなどの音量がインカム通話音量に対して20%(工場出荷時設定)ということで、これでは、確かにインカム通話中は聞き逃してしまいます。

そこで、70%に上げてみました。「GPS共有」は、仲間のインカムとナビ音声を共有するかどうか?なので「はい」にしております。続いて「保存」をクリックします。

「OK」をクリックして完了です。


リターンライダーランキング

【3】その他の機能調整

やり方はどれも同じ感じなので、ザっと説明します。

「スピードダイヤル設定」は、3件までの電話番号を登録することができます。

「A2DP音量設定」は、バックグランドミュージックの音量調整で、これも工場出荷時の数値は「20」です。私は「50」に変更してみました。

「Gセンサー設定」は、Gセンサーの感度調整で、工場出荷時は「中」です。感度は4段階設定で、感度を上げるとヘルメットを軽く叩くことで各種操作を行うことができます。

「ファームウェアアップグレード」は、改良などのアップグレードがあった場合に使います。

以上、機能調整についてでした。

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

【4】オプションを一つ買ってみた♪

話は変わりますが、オプションパネルの「ブリリアントブラック」ってヤツを買ってみたんですよ!

 
 
届いたブツを比べてみると!「んっ?標準パネルと同じ色?」って感じでした。
 
 
でも、パッケージから外してみると、しっかりミラーコーティングされていました。
 
 
たった千円でさりげなくカッコ良さを上げるアイテムですねっ♪
 
 
使いやすくて、スタイルも良くて、おまけに値段も手頃!
「デイトナ DT-O1」は間違いなくお勧めのバイク用インカムでございます。
(^▽^)/ それではまたっ♪
 

 
 

Sponsored Link