田舎の暮らし一覧

人身事故の加害者だけど警察が味方になってくれた理由

事故現場の写真を撮ろうと後日現場に行くと、庭木には葉がなく、私の供述とは異なっているが、事故当日は確かに葉が茂っていた。証拠を変えるやり方から、警察も食わせ者の旦那さんが相手であると認識し、私に同情してくれた形になりました。

交差点でのルール 道路のセンターラインの種類とルール

譲り車線や追い抜き可能車線で、その区間をフルに使ってユックリと追い抜く車両を稀に見かけます。「追い抜きはスパッと迅速に行い、前走車が無い場合は左車線へ車線変更をする。」というやり方が、抜く側、抜かれる側、後続車等にとっても安全だと思います。

わずか数万円で完成したバイクガレージ生活 My Garage

クルマやバイクのガレージ紹介雑誌のページを開くと、どれもこれも素敵で憧れますよね♪わが家の車庫はDIYで室内をガレージ風にしております。今回はガレージが進化していった状況を説明したいと思います。題しまして「田舎のガレージ生活」です。

追尾式速度取締 覆面パトカー編

追尾式取締りでスピード計測に入るのは「赤色灯を点灯してから」と聞いているので、今回の様に赤色灯に気付いたのなら、ブレーキを踏んで覆面パトの後ろへ車線変更をすればバツは悪いかもしれませんが捕まる事は無かったはずなので、それも運転スキルですね。

田舎はクルマの燃費が良いんです。

エンジンや変速機も進化していますので、新しいクルマの方が燃費が良いという事もありますが、軽自動車等の小さな排気量車は、ターボ等の過給機付きでアクセルを開け過ぎなくても流れに乗れるパワーやトルクを持ったタイプの方が高燃費が期待できると思います。私は、ハイブリッドカーを所有した事がありませんが、「軽自動車でディーゼルでハイブリッドでターボ付き」なんてクルマができたら、面白いですよね♪

運転免許証 返納のタイミング

「クルマに傷が増えてきたら危険サイン!」と聞きますが、その傷も、「物に当たったのか?」「人に当たったのか?」で大きく変わるので、返納のタイミングは本当に難しいと思います。「事故を起こす前に止めたのか?」「起こしたから止めたのか?」では、大違いですよね。

近年の歯科治療って凄いですね

現代は、審美歯科治療が進み、その人の歯の色に合わせた詰め物の素材が豊富なので、天然の歯のように治せるのだそうです。虫歯は早期治療が一番だと思いますが、こういうケースもあるんですね!新時代まで待った甲斐がありますよね!(^▽^)